スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

浮き輪ゼンマイ

>YGO

最近は趣味デッキ以外はレシピ載せないのですが、まぁ公開されてるし、今の自分のゼンマイ

モンスター19枚
クリッター
魔界発現世行きデスガイド×2
カードカー・D×2
ゼンマイマジシャン×3
ゼンマイシャーク×3
ゼンマイラビット×3
ゼンマイネズミ×3
ゼンマイウォリアー
ゼンマイハンター

魔法11
サイクロン×3
大嵐
貪欲な壺
死者蘇生
ゼンマイマニファクチャ×3
強欲で謙虚な壺×2

罠10枚
次元幽閉×2
リビングデットの呼び声
神の警告×2
神の宣告
奈落の落とし穴×2
激流葬×2

エクストラデッキ
発条空母ゼンマイティ
発条機雷ゼンマイン
交響魔人マエストローク
M.X-セイバーインヴォーカー
虚空海竜リヴァイエール
No.50 ブラック・コーン号
No.69 紋章神コート・オブ・アームズ
No.16 色の支配者ショックルーラー
フォトン・バタフライ・アサシン
ダイガスタ・エメラル
発条機甲ゼンマイスター
始祖の守護者ティラス
No.61 ヴォルカ・ザウスル
迅雷の騎士ガイアドラグーン
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム

サイドデッキ
増殖するG×2
エフェクト・ヴェーラー×2
スノーマンイーター×2
次元の裂け目×3
精神操作
ブラックホール
砂塵の大竜巻×2
マインドクラッシュ×2

まずメイン。
ウォーリアやハンター。あとはかろうじてバスが投入なども可能性としてあるメインですが・・・。

この前の浮き輪で先行マジシャンシャークできた試合は1試合だけ。
それくらい初手でそろってる上に、相手バックがない、もしくは先行という状況に限定すると初手でイージーゲームできることは少ないので、バスを入れる必要性は感じません。まぁ言うまでもないですかね。

あとはハンターとウォーリア。中盤だとハンターのハンデスより盤面を強く制圧できる方が有用でウォーリアだけでもいいかもしれない。けど、自分はハンターまで入れてしまいました。ウォーリア投入で実現できる先行マイティコートルーラーのパターンをするのが怖いからです。たとえばマーメイルに魔法宣言からモンスター効果で壊滅させられたり、2・3デュエル目ではスタンバイフェイズにつり天井で壊滅も。このあたりを考えるとハンター入りで2ハンデス1ドロー&マイティ・バタフライ・エメラルを作れる方が信用できる。ウォーリアでの展開パターンも強いので悩んだ結果両方投入。そんな感じ。最近のはやりはウォーリアのみ投入みたいなので人にはそっち勧めますが。

カードカーについて。
マジシャンシャークガイドあたりを引くか、ラビット引くか、マニュファク引くか。そのあたりで戦線維持可能。以前の聖刻みたいにそろうまでは引きこもるか動きたくないてほどのデッキでもないので3は入れずに。デッキの枠が余ってるので少々考えて2枚ほど。召還権も余ってないのでなお3投入は悩んだ。
逆に考えて召還権やパーツは余ってもいい、とりあえずマジシャンシャークがそろえばいい、という考え方にいくなら3積みに落ち着くんだと思います。これも本州の方の有名プレイヤーは3積みなのでそっちを人には勧めますw


貪欲な壺
最近入らなくなって来てるカード。このカードが打てるのはマジシャンシャークした場合・・・と考えるならそのときにはゲーム終わってるよ、と考えるならいらない。
自分も抜く候補には入ってるけど、まだまだこれ以上に入れたいカードが見当たらない。
このカードがあるから、相手のバックがあっても動いてみようか、となる手札もあり得るので。

リビングデッド
弱くはないけど強くもない。入れるカードがないからが主な理由になってしまうところがある。
ゼンマイは非確定枠が数枚あって今のところそこを確定できるほどのカードプールがない・煮詰められてないデッキなのでそこに入れるべきはそこそこ活躍してくれそうなカードを選んでおいた方が無難ですね。

次元幽閉
これもリビングと同じ理由だけど、リビングとこれを天秤にかけると幽閉の方が使いやすく、活躍してくれてるのでこっちは2枚。2デュエル目以降も考えると、サイドから入ることもあるようなカードの一つなので相手に対して選択が広がって、そこもやはりリビングより柔軟な感じ。


エクストラデッキ
ゼンマイだと枠がないエクストラデッキ。
今回1日通して1回も出なかったカードはインヴォーカーとティラス
ティラスはたまたまヴォルカで事足りる場面だったので使えないんじゃないけど。
インヴォーカーは悩む。キルに絡むからなぁ・・・。

また入ってなくて入れたいカードは、ダイヤウルフとゼンマイン2枚目
そんな感じです。


サイドデッキ
ここは内容もだけどどうサイチェンするかにも重きが置かれる話ですね。
どうサイチェンしてるかはあんまり話したくないことですね。
悩んでる枠は精神操作とマイクラの枠。
精神操作はラギアに対してドルカ奪ったり、レベル3が出る相手なら手札のレベル3と精神操作とシャークでガイドシャークと同じことができると・・・悪くはないカード。
あとはすっぱぬき。マイクラと似た使い道があるけど、ゼンマイミラーでシャークを発動から止めたりもできるし、相手のデッキタイプのメタとしていれる上にGやヴェーラーもついでに無効にできる可能性がある。
悩むところ。
ほかはだいたい入れたいカードを2積みくらいにしてバランスよく・・・



そんな感じで組んでます。
もうちょっとデッキをいじりたいけどなぁ・・・なんか何試してもあんまり納得いかないといったいわばジレンマみたいな感じです。

一時的にエントランスさんからのアクセスが増えてるので、来た人がちょこっとくらい読めるものを書きました。
まだまだ調整したいものです。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

浮き輪GP

>YGO

福岡では初の五人チーム戦!てことで出てきました。

当日、並び順は適当に決めて、、、

先鋒から順に
A,ガジェさん(暗黒)
B,アルトくん(ゼンマイ)
C,AMIDA(ゼンマイ)
D,ミッチェルくん(マーメイル)
E,ハットさん(ゼンマイ)

予選
一回戦:インゼクター
×○EX○
1D目:バックなしのところにダンセルギガマンホーネットくらった・・・
2D目:普通に勝った
3D目:エキストラなのでマジシャンシャークをしに。相手チェーンG。長考タイム。相手は次がバトルフェイズ最後なので、マジシャンシャークマジシャンウォーリアで止めて、ルーラーとウォーリアで攻撃力を上げたシャークの二体のダイレクト。もちろんトラゴをみたことあるので、モンスター効果宣言。安全にダメージ与えつつドローも最小限にさせる。これがうまくいったみたいでEX勝ち。

チーム:○○○○×

二回戦:ゼンマイ
○○
1D目:こっちのが強かった。
2D目:相手のバックが強かった。アド差も生まれて負けが見えてるところからスノーマンやらで粘る。アドバンテージも戻ってきてからは攻めに。コートオブアームズをだしてリヴァイコピーしたりとコートオブアームズも役に立って完璧にアドバンテージを返して勝ち。

チーム:○○○○×

三回戦:ゼンマイ
○○
1D目:先行カードカーからのモンパラ。ネズミとラビット計5枚とカードカーDの6枚の手札に。負け確信するも相手は逆にモンなし。ラビットを投げつつも最速手段で倒しにいってました。ほんと時間との勝負みたいでひやひや;
2D目:お互いまずまずの動き。立ち回り勝負は自分のが有利にもっていけて、最後はマジシャンシャーク通って勝った

チーム:○○○○×



本戦

1回戦:暗黒
○○
1D目:9割方負けてた。それくらいこちらから目に見えたプレミをしてくれてた。勝ち。このデュエル後に、相手が”相手の引きつえー”とかいってたけど、手札抹殺とか引きつつ勝ち確に持って行けそうなところを逃してる方に言われるほどの引きはしてないけどなーと思った。
2D目:勝ち

チーム:○○○○×


2回戦:電池さん:ラヴァル
○○
1D目:先行マイティコートルーラー魔法宣言。サレもらう。
2D目:膠着状態。2伏せして嵐もらっても、すぐ2伏せできたりして相手も攻めづらかったのだろう。降着してるときに、殴って表になったアルカナのFOOLに狙いを定めてカードを貯めて、バタフライアサシンからの8000サンドバックして勝ち。

チーム:×○○△○

準決勝:クロクニさん:ゼンマイ
×EX○○
1D目:相手のバックが全部除去で負け。自分がノーバック状態だったのでぎりぎりまでバック剥がしにいってたけど、さすがに攻めに行くことに。倒しにかかったけど罠に全部引っかかって負け。
2D目:ラストターン裏守備反転激流からの小突いて勝ち。この前もやったけど、EXの裏守備反転激流強い。
3D目:殴られた返しに、マジシャンシャークで勝ち。

チーム:○○○○○

決勝:クマさん:ゼンマイ
○○
1D目:勝ち
2D目:相手のバックが強すぎるパターン。最初はよかったけど、こっちもバックが薄くなって焦りつつ攻めてました。最後はライフを取りにGまで召還してきたのはさすがにプレミのようにこちらから見えた。あれなら裏守備の方が強い。勝ち。

チーム:×○○××


チーム戦績はうろ覚え。
惜しくも2位でした。
いつもアルト君と勝ちがかみ合わないのだけど、今回は一緒に7-0できたのはすごくよかった。
アルト君と一緒に、これでハットさんよりゼンマイ語れるwとか言ってたり、ハットさんVSゼルくんの卓で”あそこの試合どうなってるんだ?”とみんなで振り向いてみたら、ゼルくんがあまりにも誰がみても絶望的な表情をしてたりとか楽しかったw


難があったとすればジャッジくらいだろうか。よく知らない方がジャッジしておられて、ルールに関してはその方が対応してくれていたが、正直いまいちすぎました。カードのテキストを知らないところも結構あったのだろうけど、よくわかってないのに事務局に聞いて、こちらが問うてることと違う質問を事務局にしたりもあったし・・・。堂々とできてないし。普段はここまで言わないけど、今回はよくなかったとはっきり言えてしまう。
曖昧な理解もだめだし、堂々としないといけないし損な役回りではあるだろうけど、それくらいは覚悟してないとジャッジできない。
そんなこんなで自分もTCSのジャッジを2回やったけど今年は止めたし。


とりあえず

本日は皆さんお疲れ様でした、またよろしくお願いします。
ゼンマイいけそう!w
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

AMIDA

Author:AMIDA
福岡県在住

知っている人は知っている?w
twitterメインで、たまにmixiです。
twitter→amida_waha

趣味一覧
手品・・・4年くらい
麻雀・・・3年くらい。近所の雀荘のフリー通い

卓上ゲーム
遊戯王・・・昔は結構やってました。今は非公認の運営などにもちょこっと協力してたりします。

昔の戦績
第1回TCS ベスト8
第2回TCS ベスト32
第3回TCS ベスト16
フロンティア協賛MFD杯 2位
その他mh杯などで優勝~入賞数回
遊戯王フロンティアに数回掲載されたりもしました。

最近また触り始めました。
第3回FCC 優勝
第2回KRCS ベスト8
第2回大分CS ベスト16
鹿児島CS2012 サブイベント優勝
          (本戦1回戦敗退後)
浮き輪GP チーム2位(個人全勝)
GO-KEN CS チーム2位(個人4ー3)
第3回ななみCS チーム優勝(個人6-1)
第3回KRCS チーム4位(個人5-2)

リセ・・・引退
バトルブレイク・・・停滞

フリーエリア

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。